全体を飾るか?一部を飾るか?ホームパーティーデコレーション

キッズパーティーのハウツー!

キッズパーティーに欠かせない、パーティーデコレーション。

近年、SNSの普及により飾り方が変わってきました。

パーティー会場全体を飾るよりも、壁1面を華やかにかざって

そこを撮影スポットにする飾り方です。

そうすると、写真納まりもよく誕生日らしい華やかなデコレーション写真が撮れます。

イメージはこんなかんじです。

加工

このバルーンの間にお子様が立って、記念撮影。

バルーンに囲まれた可愛い写真がとれます。

しかも、全体を飾るより低予算で飾ります。

エムアンドエムパーティーでも近年は「壁デコセット」ような

壁をメインにかざるセットが人気です。

 

対称的に、会場全体を飾る場合はいっきに部屋の雰囲気が変わります。

お友達を呼んだり、みんなでワイワイするときには

全体を飾って雰囲気を盛り上げ、気分を盛り上げるがおすすめです。

画像1

ただ、浮いた誕生日バルーンでいっぱいにすると予算がかなり高くなってしまうので

シーンセッター(壁にはるデコレーション)や天井からつりさげるハングデコレーションを追加するのが

おすすめですよ。

壁には面積が大きなもの、天井も吊り下げられるものを飾るのが全体デコレーションのコツです。

 

キッズパーティーの会場デコレーションをする場合は、まずは一部を飾るか、全体を飾るか

きめてからパーティーグッズやパーティーデコレーションを買い集めることが重要です。

 

 

お問合せ・ご購入はこちらにお願いします
LINEでのお問合せ ID mpartynetshop  ←LINEにて検索ください♪
東京都新宿区にある実店舗エムアンドエムパーティー神楽坂店
出張バルーン、パーティー装飾のご相談はこちら
LINEでのお問合せ ID b-deco  ←LINEにて検索ください♪
タイトルとURLをコピーしました